Event Schedule

2月
1
蔵本企画
2月 1 all-day
2月
2
ペーソス✕Cの誘惑
2月 2 all-day

82448537_782392782313439_4954054285546487808_n
Open/14:30、Start/15:30
予約2500円 当日3000円(D別、えびせん食べ放題)

2月
5
上田和寛presents『モージョーにでもして!』
2月 5 all-day

※こちらのチケットは予定人数に達したため、予約受付を終了させて頂きます。

charge 3500円(1Drink別)
開場18:30 開演19:30

《チケット予約》
1月9日(木)21:00~予約受付開始
必ずお名前(フルネーム)、公演日、枚数を記入してください。

http://mojo-m.com/contact

お電話でも受付可能 TEL 04-2923-3323

〈お問い合わせ〉
音楽喫茶MOJO ☎︎04-2923-3323

http://mojo-m.com

o064009601476630288814

2月
6
近藤房之助Live ~Anytime Anyplace 2020~
2月 6 all-day

出演:近藤房之助(Vo&G)/宮川剛(Dr)/柳原旭(B)
開場:19:00
開演:20:00
前売り¥4500/当日¥5000(ドリンク代別途)
※12/8、17時よりメールもしくは電話にて受付開始
近藤房之助結果

2月
8
所沢アコースティック・セレクションVol.2
2月 8 all-day

Screenshot_20200107_154424
Open/17:30 Start/18:30
予約3000円 当日3500円(D別、食事付き)
※ご予約は当店のメールもしくは電話にて受け付けています。

■出演
大木大地
佐竹康次郎
紫苑
小林翼

2月
9
リトルキヨシ✕善財和也バンド
2月 9 all-day

Open/18:00 Start/19:00
予約2500円 当日3000円
オープニングアクト
Udada Riddim Section
82561789_491719614819188_278425910707748864_n
securedownload-600x600

2月
11
SCOND HOME vol.4
2月 11 all-day

image0
Open/16:00 Start/17:00
3000円(D別、食事付き)
出演
大木大地、樋口和真、松丸廉、佐竹康次郎、荒井祐麻、小林翼、染谷藍斗
Guest
谷直哉

2月
15
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.141
2月 15 all-day

Open/19:00 Start/19:30
1500円(1ドリンク別+お通し付き)
誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。

2月
16
LIVE&DJ PARTY BEDTOWN vol.28
2月 16 all-day

vol28_omote
vol28_ura
13:00-17:00
予約¥3000 当日¥3500 
※kids割引有り 全て1Dと揚げたてエビせん食べ放題付!

LIVE:
藤井一彦(THE GROOVERS)×梅津和時
中川五郎
O.A:高橋史明&夕方メロディ
DJ:ゴミョウダ/yoai/Tokyo Joe

28回目のBEDTOWNはライブアクトに6年半ぶりの登場THE GROOVERSフロントマン藤井一彦を、サックスにBEDTOWNへは4回目のセッション出演となる梅津和時を迎えた初のデュオ編成にて、また日本のフォーク黎明期より活動し反差別を筆頭に熾烈なメッセージを発信し続ける中川五郎を迎え開催します。素晴らしいライブ演奏を是非MOJOの美味しいナスとチーズのキーマカレー&生ギネスビールとともに体験してください!

■藤井一彦(THE GROOVERS)
日本屈指の3ピース・ロックバンドTHE GROOVERSのギタリスト/ヴォーカリスト。’89年に4人編成でデビュー後、ヴォーカリストが脱退。トリオ編成となり’93年再デビュー。以降、多くのアルバムを発表。2019年9月リリースの最新アルバム『RAMBLE』も数多くのミュージシャンをはじめ、各方面から高い評価を受けている。またギタリストとして、SION、石橋凌、福原美穂、くるり、佐野元春、頭脳警察、友部正人、八代亜紀らのサポートを歴任。BUMP OF CHICKEN、GO!GO!7188等からリスペクトされるなど、ベテラン/若手を問わず多くのラヴコールを受けている。’07年頃よりアコースティック・ギター弾き語りでのライヴも活発に行い、’14年には2ndソロアルバム『GEMINI』を発表、各地で好評を得ている。

■梅津和時
サックス、クラリネット奏者。1949年10月17日、宮城県生まれ。70年代前半渡米、ニューヨークのロフトシーンで活動後、1977年生活向上委員会大管弦楽団、1981年ドクトル梅津バンド結成、また忌野清志郎のRCサクセションのメンバーとしても多忙を極めた。90年代NYシーンを代表するマーク・リボ、ジョン・ゾーン等との共演、イアン・デューリー&ブロックヘッズ英国ツアー参加、来日したティナ・ターナーやB.B.Kingとの共演も果たす。国内では木村充揮、七尾旅人、早川義夫、八代亜紀等ジャンルを問わず数多くの競演を続け、現在はリーダーバンドこまっちゃクレズマの活動の他、結成20周年を迎えるKIKI BANDでは海外ツアーも旺盛に行い、これまでに演奏で訪れた国は30余国に及ぶ。

■中川五郎
1949年、大阪生まれ。60年代半ばからアメリカのフォーク・ソングの影響を受けて、曲を作ったり歌ったりし始め、68年に「受験生のブルース」や「主婦のブルース」を発表。70年代に入ってからは音楽に関する文章やU2、マーク・ボラン、モリッシー、ボブ・ディラン等の歌詞対訳などが活動の中心に。小説の執筆やチャールズ・ブコウスキーの小説などさまざまな翻訳も行っている。90年代の半ば頃から、活動の中心を歌うことに戻し、新しい曲を作りつつ、日本各地でさかんにライブを行なっている。最新作は野間易通設立のC.R.A.C. Recordingsより’17年リリースされた17’49”に及ぶシングル『トーキング烏山神社の椎ノ木ブルース』。

※予約は
bedtownbedtown.com
BEDTOWNwebsite予約フォーム
または
liveanddjpartybedtown@gmail.com
または
所沢音楽喫茶MOJOまで

2月
22
昼は貸切、夜は臨時休業致します。
2月 22 all-day